雨の日と育毛剤の悩み

この間出かけに雨に降られて、傘を持っていないので難儀することになりました。育毛剤を付けていたのに、髪の毛は雨に濡れてしまうしさんざんです。
向かっていた先は会社だったので、その後育毛剤について気にしていることもできなかったのですが、後からあの日の育毛剤は雨に流れてしまったのだろうか、もう一度付け直すべきだったのではないかと後悔してしまいました。育毛剤は毎日継続して使ってこそのものだといいますし、一度のミスを後々長く引き摺ってしまいそうな感じが怖いです。
雨に対しての育毛剤の防護策は、やはり濡らさないでいることが一番となるのでしょうか。濡れるよりは帽子でもフードでも被った方がいいのか、それとも蒸れるのもよくないからやめた方がよいのか、自分では判断がつかないので迷う所です。とりあえず雨が降りそうなときには、傘を忘れずに携帯したいです。

育毛剤の安定性についての疑問

育毛剤は、使って直ぐの効果とその後使い続けたときの効果が、結構変わってくるので戸惑ってしまいます。最初すごい勢いで毛が生き生きとしてくるので、これはすごく効果のある育毛剤なのではとワクワクして使い続けていると、そこからの伸びが悪くてやきもきさせられてしまうというか、効果に安定性がない所が不満です。
多分それまで栄養が足りなくて弱っていた髪に、育毛剤という形で栄養をチャージすることで爆発的な効果が一瞬現れるものの、土台が弱っているのでその力は長くは持たないといった感じなのでしょうが、果たしてそれが髪に良いことなのかどうかの判断がつきません。振れ幅が大きければ大きいほど、髪に負担がかかるのではないかとも思いますし、もしかしたらゆっくりな効き目の育毛剤の方が、髪には優しいのではないかと考えたりもします。
どちらの効果を望むべきか、悩ましい所です。